2022年5月4日旅行から帰ってきた

御嶽山に行ってました。寒かった〜。すぐに水槽を見る。。

魚の様子は・・・

問題の4匹60cm水槽のスターは2匹死亡していた。

姉金は2匹生きていたが観パラDを入れたら1匹死んでしまった><;;;

本当にごめんなさい。魚たちにとって私の存在はラスボスだな。

魚を傷つけ痛めつけ最後に命を奪っていく。。

きんぎょ
きんぎょ
 ほんと、こわいわ。この魚殺し
GWに2回も旅行行ってごめん。どれも直前で断れなかった。てか考えられる療養対策をして出かけたつもりだが
すいすい
すいすい
きんぎょ
きんぎょ
姉金さんがかわいそう。すごい痛がってたよ。
知ってる、帰ってきてみて驚いた。。今までで一番痛々しかった。。。もう金魚なんて2度と飼いたくないって思った。今回の敗因を胸に刻みもう少し精進します。
すいすい
すいすい

 

 

 

まぁ最初は白点病だったけどシスト対策中に旅行が2度重なり
早期対応ができなかったことが原因だ。
今回
メチレンブルー

プラジプロ

唐辛子

見た目は点無くなる
(旅行2日:全員底沈み)
エルバージュエース

(旅行2日:2/6匹 死亡)
観パラD
(姉金1匹 即死)
↓動画あり

グリーンFゴールド:イマココ

 

少しは回復の兆しはあるけど。
予断は許されない。。
3/6生きていてくれただけで感謝です。
みんなの分も長生きしてください。。

カラムナリス菌かエロモナスか
経験を積んで判断したい。
薬を使う順番も大切だ。。
だが消毒に消毒を重ねて運用している水槽なのだが
また水換えは多めに行なっているのだが
なぜ病原菌が増殖するのか?
まぁ今回
他の3つの飼育槽は無害だったことが幸いだ。ブログに書いてるようにらんちゅうも一時白点出てたが。
こういう風に病気になったり治ったり治らなかったり
耐えられた魚と亡くなる魚は「個体差」で片付くのか??
それとも管理者わたし固有の問題なのか。。

ランキングに参加しています、押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村




この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL